2016.4.26

【写真展】

4月19日~24日まで名古屋市博物館で開催されておりました「大判カメラと和紙の出会い」展。

写真家の村田彰氏が、写真を印刷出来る和紙を探して弊社にいらしたのが約半年前。
写真印刷向けとして作った和紙は丸重製紙には無いのですが、お渡しした和紙を試行錯誤しながらテストし、素晴らしい写真を印刷されておりました。
弊社の和紙だけでなく、美濃の手漉き和紙・土佐和紙、写真に合わせて和紙を使われており、「写真印刷」という分野で和紙の可能性を感じさせられました。



今回使われた和紙は丸重の「No.050 白 無地 70g/㎡」
レーヨンとパルプの混合紙で、繊維が粗めに出ており、厚さのある和紙です。
印刷向けにすら使われた事の無いこの和紙、質感でお勧めしましたが、見事に印刷出来たのは村田さんのチャレンジあってのもの。
和紙にとっても、抄き手にとっても、嬉しい写真展でした。

【HP】http://www.marujyu-mino.com/
【FB】https://www.facebook.com/marujyu.mino
【TW】https://twitter.com/
【G+】https://plus.google.com/101101181569808360760
【Istgrm】https://www.instagram.com/marujyupapercompany/
【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCqbcD-xG41RC26n4TePkahg
【Blog】http://marujyu-mino.com/blog/

13102902_1148761115154954_2057266462283479335_n13051664_1148761128488286_6338431962292267980_n13048241_1148761148488284_382642046767040100_o