2018.5.9

【抄紙機のウォーミングアップ】

おはようございます!
今朝も美濃和紙の里からお知らせです。
 
ゴールデンウィークも明け機械も動きはじめております。
 
人間と同じで機械もしばらく休んだ後はウォーミングアップが必要です。
 
配管内部の掃除の意味もこめて、不要な原料(再利用)で紙を抄いて調子を確かめます。
 
夜間休日も含め、機械を止める事が多い丸重製紙ではこの“捨て紙”抄紙をよく行います。
 
機械と紙への思いやりが大切です!
 
それでは!今日も美濃と和紙を元氣にする為に顔晴ります!
 
丸重製紙企業組合
3代目理事長 辻晃一(懐紙作家)
 
《美濃と和紙を元氣する会社》
~機械抄き美濃和紙メーカー~
丸重製紙企業組合(Marujyu Paper Company)
【住所】501-3784 岐阜県美濃市御手洗464
【電話】0575‐37‐2329
【FAX】0575‐37‐2339
【Mail】info@marujyu-mino.com
 
《その他》
丸重製紙の活動
【和紙ブラザーズ】https://www.facebook.com/washi.brothers/
【懐紙ブランドKAI】https://www.facebook.com/kaishipaper/
【和紙レンジャー】https://www.facebook.com/washirenger/
 
《お問合せ》
info@marujyu-mino.com
 
#美濃 #和紙 #美濃和紙 #懐紙 #懐紙作家 #丸重製紙 #美濃と和紙を元氣にする会社 #製紙 #製紙工場 #働き方改革 #掃除 #ウォーミングアップ #mino #washi #minowashi #japanesepaper #marujyupapercompany #kai #kaishi #和紙ブラザーズ