2018.12.10

【「西郷どん」オリジナル透かし懐紙①】

おはようございます!
今朝も美濃和紙の里からお知らせです。
 
いよいよ来週16日(日)に最終回を迎えるNHK大河ドラマ『西郷どん』。
最終回のタイトルは西堂隆盛の座右の銘でもある「敬天愛人」です。
 
丸重製紙が展開するオリジナル透かし懐紙ブランド「KAI」では、「西郷どん」の透かし懐紙を3種類製作しております。
 
一つ目は最終回のタイトルでもる「敬天愛人」の書と西郷家の家紋の透かしをあしらったバージョンです。
 
「敬天愛人」の書は西郷隆盛の直筆の書を型取って透かしにしてあります。
 
西郷家の家紋は「青山菊」とも呼ばれ、 勤皇に尽くした先祖の菊地氏が天皇から賜ったものという説もある。
 
「西郷どん」透かし懐紙の卸・販売に関しては懐紙および茶道具製造販売の「株式会社かとう本舗」様までお問合せ下さい。
 
オリジナル透かし懐紙のオーダー希望は「KAI」まで気軽にお問合せください!
 
それでは!今日も美濃と和紙を元氣にする為に顔晴ります!
 
丸重製紙企業組合
3代目理事長 辻晃一(懐紙作家)
 
《美濃と和紙を元氣する会社》
~機械抄き美濃和紙メーカー~
丸重製紙企業組合(Marujyu Paper Company)
【住所】501-3784 岐阜県美濃市御手洗464
【電話】0575‐37‐2329
【FAX】0575‐37‐2339
【Mail】info@marujyu-mino.com
 
《その他の丸重製紙の活動》
【懐紙ブランドKAI】
【和紙ブラザーズ】  
【懐紙作家】
【和紙レンジャー】 
 
《お問合せ》
info@marujyu-mino.com
 
#美濃 #和紙 #美濃和紙 #懐紙 #懐紙作家 #透かし #丸重製紙 #和紙ブラザーズ #美濃と和紙を元氣にする会社 #製紙 #製紙工場 #せいし #働き方改革 #SDGs #工場見学 #mino #washi #minowashi #japanesepaper #marujyupapercompany #papermill #kai #kaishi #西郷どん #大河ドラマ #西郷隆盛 #敬天愛人