2018.12.26

【北欧デザイナーの透かし懐紙販売中】

おはようございます!
今朝も美濃和紙の里よりお知らせです。
 
今年の10月にスウェーデン大使館で開催された「北欧デザイナー20人による茶道具」展で、懐紙ブランド『KAI』で作らせていただいたオリジナル透かし懐紙が、JR岐阜駅の『THE GIFTS SHOP』で販売されております。
 
20人の北欧デザイナーの素敵なデザインの透かしが入った懐紙は、これまでの透かし懐紙にはない雰囲気があります。
 
紙が同じでも、透かしデザインが変わるだけでこんなにも雰囲気が変わるんですね!
 
是非とも一度ご覧になってみてください。
 
また、これから岐阜へ帰省の際、もしくは岐阜から帰省の際にお土産にいかがでしょうか?
 
それでは!今日も美濃と和紙を元氣にする為に顔晴ります!
 
丸重製紙企業組合
3代目理事長 辻晃一(懐紙作家)
 
《美濃と和紙を元氣する会社》
~機械抄き美濃和紙メーカー~
丸重製紙企業組合(Marujyu Paper Company)
【住所】501-3784 岐阜県美濃市御手洗464
【電話】0575‐37‐2329
【FAX】0575‐37‐2339
【Mail】info@marujyu-mino.com
 
《その他の丸重製紙の活動》
【懐紙ブランドKAI】
【和紙ブラザーズ】  
【懐紙作家】
【和紙レンジャー】 
 
《お問合せ》
info@marujyu-mino.com
 
#美濃 #和紙 #美濃和紙 #懐紙 #懐紙作家 #透かし #丸重製紙 #和紙ブラザーズ #美濃と和紙を元氣にする会社 #製紙 #製紙工場 #せいし #働き方改革 #SDGs #工場見学 #mino #washi #minowashi #japanesepaper #marujyupapercompany #papermill #kai #kaishi #北欧デザイン #北欧デザイナー20人による茶道具 #THEGIFTSSHOP #透かし懐紙 #オリジナル懐紙 #オーダー懐紙