2014.7.11

【命の水】

紙抄きには、手漉き・機械抄きを問わず水を大量に使います。

美しく柔らかい水が、美しくしなやかな紙を作る上で必須となります。

丸重製紙で使用している水は、清流板取川の伏流水を井戸水として使用しております。
(※板取川 http://ja.wikipedia.org/wiki/板取川
その水の美しさは抄紙機に溜めてあるだけでよく分かります。

水は人間にとっても命の水であるように、紙にとっても命の水なんです。

現代社会において水は汚染されていく一方で、こんな美しい水のある場所を探す方が難しくなってきております。

これは、地球の汚染だけでなく人の心の汚染にも繋がっているのではないでしょうか?

私たち丸重製紙は、紙を作るだけでなく、美しい水を守り、心の清らかな人を育てる事を命題にして日々精進して参ります!

丸重製紙企業組合
【HP】http://www.marujyu-mino.com/
【FB】https://www.facebook.com/marujyu.mino
【Blog】http://marujyu-mino.com/blog/
mizu