月別アーカイブ: 2022年7月

【葉たばこ幹のリサイクル和紙(JT様)】

この度、丸重製紙企業組合(代表:辻晃一)では、日本たばこ産業(JT)岐阜支社様、JT熊本合志様と共同で、葉たばこの幹をリサイクルした和紙と、その和紙を使った和紙製品(紙ファイル、卓上カレンダー)を製造させていただきました。

リサイクル和紙 SDGs和紙 エシカル和紙 たぼこ和紙  リサイクル和紙 SDGs和紙 エシカル和紙 たぼこ和紙

また、今回の葉たばこ幹をリサイクルした和紙グッズに関する記事が、本日7月27日(水)の中部経済新聞様に掲載されましたので、報告させていただきます。


【中部経済新聞(2022/7/22)】
葉たばこの幹を和紙グッズに JT、美濃和紙メーカーと|中部経済新聞 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報 (chukei-news.co.jp)

通常は葉たばこの幹は焼却処分されますが、環境負荷の軽減を図る目的でお声がけいただきました。

丸重製紙では、様々な原料のリサイクル&アップサイクルの和紙製造が可能です。

これまでにも、桧皮、バナナ茎、茶葉、など様々な和紙を製造して参りました。

リサイクル和紙、アップサイクル和紙、サスティナブル和紙、エシカル和紙などのご用命は丸重製紙まで気軽にお声がけくださいませ。

伝統産業でもある美濃和紙からSDGs(持続可能な開発目標)の達成に貢献します!

丸重製紙企業組合
HP:https://www.marujyu-mino.com/

懐紙ブランドKAI
https://www.kaishipaper.com/

和紙専門店Washi-nary(直営店)
https://washinary.jp/