2016.8.25

【つづら箱】

丸重製紙では、懐紙の原紙(透かし・無地)を多く製造しております。

特に透かし懐紙の原紙は主力製品のひとつです。



その懐紙は通常、懐紙サイズまで断裁し、紐でからげた後、この「つづら箱」に入れ、お客様(加工会社様)に配達致します。

同時に、お客様から空いた「つづら箱」を回収してきて、また次の懐紙原紙を入れていきます。

つまり、この「つづら箱」は弊社とお客様を行き来する「通い箱」なんです。

段ボールも非常に丈夫なものを使用しており、長いものでは数十年経ったものもあります。

紙を守ってくれる箱ひとつにも感謝しながら、これからも精進して参りたいと思います!

【HP】http://www.marujyu-mino.com/
【FB】https://www.facebook.com/marujyu.mino
【TW】https://twitter.com/MarujyuPaper
【G+】https://plus.google.com/101101181569808360760
【Istgrm】https://www.instagram.com/marujyu_paper_company/
【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCqbcD-xG41RC26n4TePkahg
【Blog】https://marujyu-mino.com/blog/

14054356_152962285142651_3266711650474085229_o