写経用紙 和紙 美濃和紙 通販

【写経用紙について】

丸重製紙企業組合の写経用紙について

 

〇丸重製紙の写経用紙の特徴

丸重製紙では、写経用紙の製造も行なっております。
丸重製紙の写経用紙の特徴は、その平滑性。
原料には、木材パルプに竹パルプを加える事で、紙自体の隙間を少なくしかつシャリっとした質感を出しております。
更に、筆の滑りが良くなるように、写経用の和紙を製造した後にその表面の凸凹を潰して平らにする加工を加えてあります。
その為、筆の滑りが非常によく、かつ墨が滲まずに裏写りもしにくくなっております。

写経用紙 和紙 美濃和紙 通販

〇写経用紙の商品販売

丸重製紙では、その写経用紙をオリジナル商品としても販売しております。
通常の写経用紙商品との違いは、以下の通り。

①罫線が入っていない
罫線が入っていない為、般若心経(見本同封)以外にも、他の経や絵(写仏など)なども移すことが出来きます。

②ロール状の梱包
まるで、巻物のようにロール状でのおしゃれな梱包形態&デザインとなっており、お土産やプレゼントにも最適です。

お買い求めは、丸重製紙が直営する和紙専門店Washi-naryの店頭もしくはオンラインショップにて販売しております↓

【写経用紙セット10枚入り】
https://washinary.jp/online-shop/和紙製品/和紙雑貨/p4257

また、当商品の卸販売も承っておりますので、取り扱い希望の店舗様などございましたら気軽にお問合せくださいませ。

写経用紙 和紙 美濃和紙 通販
 

〇写経用紙の原紙卸販売&製造

丸重製紙では、既成の写経用紙以外にも、オリジナルの写経用紙製造のオーダーや商品化にもお答えする事ができます。

例えば、
〇色を付けて欲しい
〇原料を変えて欲しい(雁皮入り写経用紙)
〇印刷や製品化までして欲しい
などなど。

写経用原紙から商品づくりまで、気軽にご相談ください。

 

〇オリジナル写経用紙(OEM)の事例(曹洞宗青年会)

オリジナル写経用紙(OEM)の事例としては、2021年に東海管区曹洞宗青年会様よりご用命を賜り、写経用紙・延命十句観音経見本・観世音菩薩の仏画を印刷した御朱印紙を作らせて頂きました。
写経用紙だけでなく、経見本と御朱印紙の印刷とパッケージ化のまで手掛けさせて頂きました。

曹洞宗 写経用紙 オリジナル

写経用紙の事なら、丸重製紙企業組合に気軽にご相談のくださいませ!

《美濃と和紙を元氣する「和紙の総合カンパニー」》
~機械抄き美濃和紙メーカー~                              丸重製紙企業組合(Marujyu Paper Mill Company)
3代目理事長 辻晃一(SDGs研修講師・懐紙作家)

※丸重製紙企業組合は和紙を通じてSDGs(持続可能な開発目標)の達成に貢献します。

【住所】501-3784 岐阜県美濃市御手洗464
【電話】0575‐37‐2329
【FAX】0575‐37‐2339
【Mail】info@marujyu-mino.com
【HP】http://www.marujyu-mino.com/
【FB】https://www.facebook.com/marujyu.mino
【TW】https://twitter.com/MarujyuPaper
【Istgrm】https://www.instagram.com/marujyu_paper_company/
【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCqbcD-xG41RC26n4TePkahg

【和紙専門店Washi-nary】
https://www.washinary.jp

【懐紙ブランドKAI】
http://kaishipaper.com/

《関連事業》
【NIPPONIA美濃商家町】
https://nipponia-mino.jp/

sdgs 持続可能 和紙 サスティナブル

【第73期スタート】

丸重製紙企業組合の新年度(第73期)がスタートしました!

 

〇持続可能な和紙産業へ向けて

非常に厳しい紙業界において、丸重製紙では常に産業構造の変革を模索して参りました。
それが、新型コロナウィルス感染症の拡大により、更に劇的な変化が求められるようになって参りました。

そんな中、丸重製紙ではコロナが始まる以前より様々な構造改革に挑戦して参りました。

その最たる事業が、和紙専門店Washi-naryの開業(2019年7月)です。
このWashi-naryができた事により、丸重製紙の和紙や、美濃の手すき和紙職人さん達の和紙を直接的に市場に届けられる仕組みができました。
一般のお客様(BtoC)から、事業者のお客様(BtoB)まで、様々なお客様の窓口として様々なお客様のご要望をお聞きする事ができるようになりました。
更に、和紙そのもの販売だけでなく、印刷や加工などのご要望にもお応えしたり、オリジナル和紙製品の小売りや卸販売まで行なえるようになってきました。

いわゆる、農業でいう所の「6次化モデル」です。

DX(デジタルトランスフォーメーション)も含め、産業の構造改革により持続可能な和紙産業の在り方を模索して参ります。

sdgs sdgsとは sdgsロゴ sdgs目標 SDGs 持続可能な開発目標 サスティナブル

〇環境に配慮した和紙製造

SDGsや脱炭素など、我々のような零細な製造業においても環境に配慮した製造を行なっているかどうかが問われれる時代になりました。

そんな中、丸重製紙では、以下のとおり環境配慮型の製造を行なっております。

①2018年にFSC/CoC認証を取得
②2021年よりグリーン電力プランの使用
③リバースペーパープロジェクト(リサイクル和紙シリーズの製造&販売)

更に、今後は、「ゼロウェイスト工場」や「カーボンニュートラル」などへの取り組みも視野に入れながら、環境配慮だけでなく「環境を良くする製造」を目指します。

SDGs 持続可能な開発目標 サスティナブル    

〇持続可能な社会への貢献

丸重製紙の企業使命は「美濃と和紙を元氣にする」という事。
美濃和紙の製造&販売を通じて、美濃和紙の町である美濃市の活性化にも取り組んでおります。

その最たるものが、共同出資にて設立した「みのまちや株式会社」による古民家ホテル NIPPONIA美濃商家町 の運営や古民家開発やまちづくりイベントの開催などです。

その他にも、SDGs「11.住み続けられるまちづくりを」の達成に向けて、和紙産業の活性化と町の活性化に邁進して参ります。

SDGs 持続可能な開発目標 サスティナブル SDGs 持続可能な開発目標 サスティナブル
 

2022年度(第73期)も、丸重製紙企業組合と美濃市と美濃和紙のご愛顧のほど、何卒よろしくお願いいたします!

《美濃と和紙を元氣する「和紙の総合カンパニー」》
~機械抄き美濃和紙メーカー~                              丸重製紙企業組合(Marujyu Paper Mill Company)
3代目理事長 辻晃一(SDGs研修講師・懐紙作家)

※丸重製紙企業組合は和紙を通じてSDGs(持続可能な開発目標)の達成に貢献します。

【住所】501-3784 岐阜県美濃市御手洗464
【電話】0575‐37‐2329
【FAX】0575‐37‐2339
【Mail】info@marujyu-mino.com
【HP】http://www.marujyu-mino.com/
【FB】https://www.facebook.com/marujyu.mino
【TW】https://twitter.com/MarujyuPaper
【Istgrm】https://www.instagram.com/marujyu_paper_company/
【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCqbcD-xG41RC26n4TePkahg

【和紙専門店Washi-nary】
https://www.washinary.jp

【懐紙ブランドKAI】
http://kaishipaper.com/

《関連事業》
【NIPPONIA美濃商家町】
https://nipponia-mino.jp/

地方創生 SDGs 住み続けられるまちづくりを 美濃

【『TURNS』Vol.51掲載(関連事業)】

2022年2月に発売された、 ターンズ (TURNS)に弊社代表の 辻 晃一 が代表を務める Nipponia 美濃商家町 の取り組みが紹介されております。

その中で、丸重製紙直営の 和紙専門店Washi-nary も登場しております。

「美濃と和紙を元氣にする」取り組みが、「リノベーションまちづくりが地域をもっと元気にする!」という地域を元気にするまちづくり特集にて紹介された事は本当に光栄です。


地方創生 SDGs 住み続けられるまちづくりを 美濃

『TURNS』HPより抜粋



丸重製紙企業組合

https://www.marujyu-mino.com/

懐紙ブランドKAI

https://www.kaishipaper.com/

直営店・和紙専門店Washi-nary

https://washinary.jp/

discoverjapan ディスカバージャパン 地方創生 sdgs

【Discover Japan(3月号)掲載(関連事業)】

今月発売の Discover Japan 3月号に、美濃に誕生した古民家シェアオフィス WASITA MINO が8ページにわたり掲載されております。

その中に、丸重製紙直営の 和紙専門店Washi-nary や、丸重製紙が出資している Nipponia 美濃商家町も紹介されております。

ぜひ、ご一読いただき、美濃に足をお運びいただけると幸いです。

discoverjapan ディスカバージャパン 地方創生 sdgs

丸重製紙企業組合

https://www.marujyu-mino.com/

懐紙ブランドKAI

https://www.kaishipaper.com/

直営店・和紙専門店Washi-nary

https://washinary.jp/

SDGs 持続可能な開発目標 住み続けられるまちづくりを 地方創生

【SDGsリーディング会員認定】

「清流の国ぎふ」SDGs推進ネットワーク リーディング会員認定

この度丸重製紙企業組合は、「清流の国ぎふ」SDGs推進ネットワークのリーディング会員に認定をいただきました。

SDGs 持続可能な開発目標 住み続けられるまちづくりを 地方創生

2021年10月14日開催された授与式に参列し、代表理事の 辻 晃一 が古田知事より認定証を授与させていただきました。

SDGs 持続可能な開発目標 住み続けられるまちづくりを 地方創生

認定証は美濃和紙、額は木曽ひのき↓

SDGs 美濃和紙 木曽ひのき オリンピック賞状用紙

丸重製紙企業組合では「美濃と和紙を元氣にする」の経営使命のもと、持続可能な和紙産業の在り方を創るだけでなく、地域電力会社やまちづくり会社の設立を通じてSDGs「11.住み続けられるまちづくりを」の達成を目指しております。

地方創生sdgsとは 取り組み事例 住み続けられるまちづくりを 地域循環共生圏

SDGs目標「11.住み続けられるまちづくりを」のアイコン



リーディング会員に認定された事で、岐阜県内のSDGsの推進に更なる貢献ができるよう邁進して参ります。

SDGs 中京テレビ キャッチ 厚切りジェイソン

【メディア情報】中京テレビ「キャッチ!」(2021/5/31)

中京テレビ「キャッチ!」(2021年5月31日)に登場!

2021年5月31日(月)の中京テレビ「キャッチ!」にて丸重製紙企業組合が登場します。
https://www.ctv.co.jp/catch/

SDGs 中京テレビ キャッチ 厚切りジェイソン

中京テレビ「キャッチ!」公式HPより



また、丸重製紙直営の和紙専門店Washi-naryや、丸重製紙の関連会社で運営する古民家ホテルNIPPONIA美濃商家町も登場予定。

タレントの厚切りジェイソンさんと当社代表の辻晃一のやり取りに注目!

取り上げられるコーナーは「伝統産業の復活 和紙で1000年続く街へ」というSDGsに関連するコーナーの予定です。

ぜひ皆さんご覧になってみてください。

 

尚、代表の辻晃一はSDGsの講師でもあります。
SDGsについての研修・セミナー・講演依頼はコチラまで↓
『講演依頼.com』講師:辻晃一https://www.kouenirai.com/profile/10237

 

《美濃と和紙を元氣する「和紙の総合カンパニー」》
~機械抄き美濃和紙メーカー~                              丸重製紙企業組合(Marujyu Paper Mill Company)
3代目理事長 辻晃一(SDGs研修講師・懐紙作家)

※丸重製紙企業組合は和紙を通じてSDGs(持続可能な開発目標)の目標「11.住み続けられるまちづくりを」の達成に貢献します。

【住所】501-3784 岐阜県美濃市御手洗464
【電話】0575‐37‐2329
【FAX】0575‐37‐2339
【Mail】info@marujyu-mino.com
【HP】http://www.marujyu-mino.com/
【FB】https://www.facebook.com/marujyu.mino
【TW】https://twitter.com/MarujyuPaper
【Istgrm】https://www.instagram.com/marujyu_paper_company/
【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCqbcD-xG41RC26n4TePkahg

【和紙専門店Washi-nary】
https://www.washinary.jp
https://www.facebook.com/washinary
https://www.instagram.com/washinary
https://twitter.com/washi_nary

【懐紙ブランドKAI】
http://kaishipaper.com/
https://www.facebook.com/kaishipaper/
https://www.instagram.com/kai_kaishipaper/
https://twitter.com/kaishipaper

【和紙ブラザーズ】
https://peraichi.com/landing_pages/view/washibrothers
https://www.facebook.com/washi.brothers/
https://www.instagram.com/washi_brothers/
https://twitter.com/washi_brothers

《関連事業》
【みのまちや㈱】
https://www.facebook.com/minomachiya/

【NIPPONIA美濃商家町】
https://stay.nipponia.or.jp/areas/mino/
https://www.facebook.com/nipponia.mino/
https://www.instagram.com/nipponia_mino/

【みの市民エネルギー㈱】
https://minoene.co.jp/
https://www.facebook.com/minoene/

 

SDGs 住み続けられるまちづくりを 日本生命 経営情報

【メディア情報】日本生命情報誌『経営情報』6月号

日本生命情報誌『経営情報』6月号

 

「きらり注目企業」のコーナーに取り上げていただきました。

日本生命(NISSAY)様が発行されている情報誌『経営情報』の「きらり注目企業」のコーナーに取り上げていただきました。

SDGs 住み続けられるまちづくりを 日本生命 経営情報
 

丸重製紙企業組合の美濃和紙メーカーとしての紹介だけでなく、

丸重製紙直営の和紙専門店Washi-naryの紹介も写真と共にされております。

美濃和紙 WASHINARY 和紙専門店 懐紙
 

ご覧になる機会がありましたらぜひご一読いただけると幸いです。

 

《美濃と和紙を元氣する「和紙の総合カンパニー」》
~機械抄き美濃和紙メーカー~                              丸重製紙企業組合(Marujyu Paper Mill Company)
3代目理事長 辻晃一(SDGs研修講師・懐紙作家)

※丸重製紙企業組合は和紙を通じてSDGs(持続可能な開発目標)の目標「11.住み続けられるまちづくりを」の達成に貢献します。

【住所】501-3784 岐阜県美濃市御手洗464
【電話】0575‐37‐2329
【FAX】0575‐37‐2339
【Mail】info@marujyu-mino.com
【HP】http://www.marujyu-mino.com/
【FB】https://www.facebook.com/marujyu.mino
【TW】https://twitter.com/MarujyuPaper
【Istgrm】https://www.instagram.com/marujyu_paper_company/
【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCqbcD-xG41RC26n4TePkahg

【和紙専門店Washi-nary】
https://www.washinary.jp
https://www.facebook.com/washinary
https://www.instagram.com/washinary
https://twitter.com/washi_nary

【懐紙ブランドKAI】
http://kaishipaper.com/
https://www.facebook.com/kaishipaper/
https://www.instagram.com/kai_kaishipaper/
https://twitter.com/kaishipaper

【和紙ブラザーズ】
https://peraichi.com/landing_pages/view/washibrothers
https://www.facebook.com/washi.brothers/
https://www.instagram.com/washi_brothers/
https://twitter.com/washi_brothers

《関連事業》
【みのまちや㈱】
https://www.facebook.com/minomachiya/

【NIPPONIA美濃商家町】
https://stay.nipponia.or.jp/areas/mino/
https://www.facebook.com/nipponia.mino/
https://www.instagram.com/nipponia_mino/

【みの市民エネルギー㈱】
https://minoene.co.jp/
https://www.facebook.com/minoene/

SDGsとは 地方創生SDGs 岐阜県 地域循環共生圏

岐阜県SDGs推進フォーラムに登壇

岐阜県取材「清流の国ぎふ」SDGs推進フォーラムに登壇

 

〇トークセッションにパネリストとして

2020年9月14日(月)に開催される「清流の国ぎふ」SDGs推進フォーラムに、パネリストとしてトークセッションに参加させていただく事となりました。
https://www.pref.gifu.lg.jp/kensei/keikaku-kaikaku/sdgs/index.data/020914_sdgsforum.pdf

SDGsとは 地方創生SDGs 岐阜県 地域循環共生圏
基調講演に、造園家の涌井史郎氏による『SDGsは私たちに何をもたらすか~次世代、未来の世代のために~』。

トークセッション『「オール岐阜」によるSDGs達成に向けた取組み(仮)』に、
サンメッセ株式会社、丸重製紙企業組合、美濃加茂市、岐阜県。

 

〇SDGs未来都市「岐阜県」

岐阜県は、2020年7月17日に持続可能なまちづくりに取り組む内閣府の「SDGs未来都市」に選ばれました。

SDGs未来都市 岐阜県 持続可能なまちづくり SDGs取り組み

内閣府から届いたSDGs未来都市の選定証=県庁で(中日新聞より)



 

〇SDGsとは?

SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で「持続可能な開発目標」のこと。

企業版地方創生sdgsとは 取り組み事例 研修 持続可能な開発目標

SDGs(持続可能な開発目標)のアイコン



2015年9月の国連の持続可能な開発サミットで採択された2016年から2030年までの国際的な取り組みを17項目の具体的な目標で示したもの。
SDGsは地球上のみんなで一丸となって「持続可能な世界を実現」するために取り組むべき行動計画で、地球上の「誰1人取り残さない」「グローバルアクション」であることを大きなテーマとしています。
【SDGsとは】外務省HP https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

SDGs未来都市とは、内閣府地方創生推進室が、SDGsの達成に取り組んでいる都市を選定する制度のことで、「地方創生SDGs」「環境未来都市構想」への具体的な取り組みのひとつです。
【地方創生SDGs・「環境未来都市」構想】内閣府地方創生推進事務局 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kankyo/index.html

 

〇丸重製紙企業組合のSDGsへの取り組み

丸重製紙企業組合は「美濃と和紙を元氣にする」という企業使命を、
「美濃を持続可能なまちにする」「和紙を持続可能な産業にする」というキーワードに置き換え、SDGs目標「11.住み続けられるまちづくりを」の目標達成に取り組んでおります。

地方創生sdgsとは 取り組み事例 住み続けられるまちづくりを 地域循環共生圏

SDGs目標「11.住み続けられるまちづくりを」のアイコン



具体的な取り組みについては、以下の通り↓

①働き方改革 「残業ゼロ・年間休日120日以上」「子づれ出勤(カンガルー出勤)」
②小売り&卸売り 「和紙専門店Washi-nary」
③観光事業 「工場見学」「美濃和紙ツアー」
④原料事業 「FSC/CoC認証」「原料栽培・開発・研究」
⑤教育事業 「SDGs研修・セミナー・講演」
⑥地域電力会社 「みの市民エネルギー株式会社」
⑦まちづくり会社 「みのまちや株式会社(古民家ホテル:NIPPONIA美濃商家町)」

詳しくは丸重製紙企業組合HP【SDGsの取り組みについて】 https://www.marujyu-mino.com/sdgs

 

〇SDGsの講演依頼お待ちしております

SDGsに関しては、講演だけでなく、カードゲーム「2030SDGs」を使った研修も可能です。
(岐阜県初のカードゲーム「2030SDGs」公認ファシリテーター)

SDGsとは 研修 講演 講師

SDGsをはじめ様々なテーマで講演します



SDGsについての研修・セミナー・講演依頼はコチラまで↓
『講演依頼.com』講師:辻晃一https://www.kouenirai.com/profile/10237

 

《美濃と和紙を元氣する「和紙の総合カンパニー」》
~機械抄き美濃和紙メーカー~                              丸重製紙企業組合(Marujyu Paper Mill Company)
3代目理事長 辻晃一(SDGs研修講師・懐紙作家)

※丸重製紙企業組合は和紙を通じてSDGs(持続可能な開発目標)の目標「11.住み続けられるまちづくりを」の達成に貢献します。

【住所】501-3784 岐阜県美濃市御手洗464
【電話】0575‐37‐2329
【FAX】0575‐37‐2339
【Mail】info@marujyu-mino.com
【HP】http://www.marujyu-mino.com/
【FB】https://www.facebook.com/marujyu.mino
【TW】https://twitter.com/MarujyuPaper
【Istgrm】https://www.instagram.com/marujyu_paper_company/
【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCqbcD-xG41RC26n4TePkahg

【和紙専門店Washi-nary】
https://www.washinary.jp
https://www.facebook.com/washinary
https://www.instagram.com/washinary
https://twitter.com/washi_nary

【懐紙ブランドKAI】
http://kaishipaper.com/
https://www.facebook.com/kaishipaper/
https://www.instagram.com/kai_kaishipaper/
https://twitter.com/kaishipaper

【和紙ブラザーズ】
https://peraichi.com/landing_pages/view/washibrothers
https://www.facebook.com/washi.brothers/
https://www.instagram.com/washi_brothers/
https://twitter.com/washi_brothers

《関連事業》
【みのまちや㈱】
https://www.facebook.com/minomachiya/

【NIPPONIA美濃商家町】
https://stay.nipponia.or.jp/areas/mino/
https://www.facebook.com/nipponia.mino/
https://www.instagram.com/nipponia_mino/

【みの市民エネルギー㈱】
https://minoene.co.jp/
https://www.facebook.com/minoene/

SDGsとは 研修 講演 講師

【SDGs研修】「講演依頼.com」にSDGs講師として登録

SDGs研修・セミナー・講演の講師として活動本格化!

 

〇「講演依頼.com」にSDGs講師として登録

この度、丸重製紙企業組合の代表である辻晃一が、
講演・研修・セミナー・イベントの講師依頼サイト『講演依頼.com』に、
講師として登録させていただきました。
『講演依頼.com』講師:辻晃一https://www.kouenirai.com/profile/10237

講演の依頼内容は、SDGs(持続可能な開発目標)をはじめ、
ビジネス、地方創生、まちづくり、働き方改革、ワークライフバランス、哲学など、
幅広く講演させていただきます。

SDGsとは 研修 講演 講師

SDGsをはじめ様々なテーマで講演します


〇SDGsとは?

SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で「持続可能な開発目標」のこと。

2015年9月の国連の持続可能な開発サミットで採択された2016年から2030年までの国際的な取り組みを17項目の具体的な目標で示したもの。
SDGsは地球上のみんなで一丸となって「持続可能な世界を実現」するために取り組むべき行動計画で、地球上の「誰1人取り残さない」「グローバルアクション」であることを大きなテーマとしています。
【SDGsとは】外務省HP https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

SDGs未来都市とは、内閣府地方創生推進室が、SDGsの達成に取り組んでいる都市を選定する制度のことで、「地方創生SDGs」「環境未来都市構想」への具体的な取り組みのひとつです。
【地方創生SDGs・「環境未来都市」構想】内閣府地方創生推進事務局 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kankyo/index.html

企業版地方創生sdgsとは 取り組み事例 研修 持続可能な開発目標

SDGs(持続可能な開発目標)のアイコン



 

〇丸重製紙企業組合のSDGsへの取り組み

丸重製紙企業組合は「美濃と和紙を元氣にする」という企業使命を、
「美濃を持続可能なまちにする」「和紙を持続可能な産業にする」というキーワードに置き換え、SDGs目標「11.住み続けられるまちづくりを」の目標達成を中心にSDGsに取り組んでおります。

地方創生sdgsとは 取り組み事例 住み続けられるまちづくりを 地域循環共生圏

SDGs目標「11.住み続けられるまちづくりを」のアイコン



丸重製紙企業組合の具体的なSDGsへの取り組みは以下の通り↓

〇働き方改革:持続可能な働き方を追求
〇小売り事業:持続可能な和紙産業(伝統産業)の在り方を追求
〇観光事業:持続可能な和紙産業(伝統産業)の在り方を追求
〇原料事業:持続可能な和紙産業(伝統産業)の在り方を追求
〇教育事業:SDGsを通じた持続可能な社会の在り方を発信
〇地域電力会社:みの市民エネルギー株式会社を設立
〇まちづくり会社:みのまちや株式会社(古民家ホテル「NIPPONIA美濃商家町」)を設立

詳しくは丸重製紙企業組合HP「SDGsの取り組みについて」

 

〇SDGs目標「4.質の高い教育をみんなに」

なぜ丸重製紙企業組合として講演活動をおこなうのか?

それは、SDGs目標「4.質の高い教育をみんなに」の目標達成を目指しているからです。
SDGsの話をする事で、1人でも1社でも多くの人がSDGsつまり持続可能な社会に向けて考えて行動する人が増えれば、それ自体が持続可能な社会づくりに貢献すると考えております。

SDGsとは ロゴ 研修 講演

SDGs目標「4.質の高い教育をみんなに」



 

〇SDGsの講演依頼お待ちしております

SDGsに関しては、講演だけでなく、カードゲーム「2030SDGs」を使った研修も可能です。
(岐阜県初のカードゲーム「2030SDGs」公認ファシリテーター)
sdgsとは 取り組み事例 研修 カードゲーム
SDGsについての研修・セミナー・講演依頼はコチラまで↓
『講演依頼.com』講師:辻晃一https://www.kouenirai.com/profile/10237

 

《美濃と和紙を元氣する「和紙の総合カンパニー」》
~機械抄き美濃和紙メーカー~                              丸重製紙企業組合(Marujyu Paper Mill Company)
3代目理事長 辻晃一(SDGs研修講師・懐紙作家)

※丸重製紙企業組合は和紙を通じてSDGs(持続可能な開発目標)の目標「11.住み続けられるまちづくりを」の達成に貢献します。

【住所】501-3784 岐阜県美濃市御手洗464
【電話】0575‐37‐2329
【FAX】0575‐37‐2339
【Mail】info@marujyu-mino.com
【HP】http://www.marujyu-mino.com/
【FB】https://www.facebook.com/marujyu.mino
【TW】https://twitter.com/MarujyuPaper
【Istgrm】https://www.instagram.com/marujyu_paper_company/
【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCqbcD-xG41RC26n4TePkahg

【和紙専門店Washi-nary】
https://www.washinary.jp
https://www.facebook.com/washinary
https://www.instagram.com/washinary
https://twitter.com/washi_nary

【懐紙ブランドKAI】
http://kaishipaper.com/
https://www.facebook.com/kaishipaper/
https://www.instagram.com/kai_kaishipaper/
https://twitter.com/kaishipaper

【和紙ブラザーズ】
https://peraichi.com/landing_pages/view/washibrothers
https://www.facebook.com/washi.brothers/
https://www.instagram.com/washi_brothers/
https://twitter.com/washi_brothers

《関連事業》
【みのまちや㈱】
https://www.facebook.com/minomachiya/

【NIPPONIA美濃商家町】
https://stay.nipponia.or.jp/areas/mino/
https://www.facebook.com/nipponia.mino/
https://www.instagram.com/nipponia_mino/

【みの市民エネルギー㈱】
https://minoene.co.jp/
https://www.facebook.com/minoene/

中日新聞 ハレマスク 貼る和紙マスク 美濃和紙マスク

顔に貼れる和紙マスク美容院での感染予防に

『顔に貼れる和紙マスク、美容院での感染予防に 可児の男性開発』(2020年7月31日:中日新聞)

〇コンサルジュが開発

丸重製紙企業組合で開発&製造した抗菌美濃和紙(銅イオン担持ゼオライト配合)が、美濃市出身の猿渡和弘さんが代表を務めるコンサルジュさんにより、顔に貼れる和紙マスク『ハレマス。ク』として美容院サロンをはじめとする美容業界向けのマスクとして商品化されました。
https://www.chunichi.co.jp/article/97122

中日新聞 ハレマスク 貼る和紙マスク 美濃和紙マスク

写真:中日新聞より


〇美容業界の現場の声を反映

抗菌和紙を使った貼るタイプのマスク『ハレマス。ク』は、アレルギー反応が起きにくい粘着剤を使った両面テープで頬に装着。

ゴム紐がないため、ヘアーカットの際に邪魔にならないうえに、素材が和紙のため軽くて付けている事を忘れるほど。

さらに、マスク下部の隙間からストローで飲み物を飲むことができる。

しかも、抗菌和紙は消臭効果もあるのため、新型コロナウィルス感染症はじめ様々な感染リスク軽減へ貢献するだけでなく、口臭を抑えたさわやかな付け心地も特徴。

〇アエルが総販売元

この『ハレマス。ク』は、各務原市で美容サロン「ラルジュ」を営む副島進也さんが経営する「アエル」が総販売元となる。

価格は60枚入りで3,000円(税別)

 

〇マスクの元になったのは懐紙(介紙)

この『ハレマス。ク』の元になった120㎜×145㎜の抗菌和紙は、丸重製紙が非接触グッズとして小ぶりなサイズの懐紙として商品化した『介紙』がベースになっております。

この『介紙』を折り紙のように立体に折ったものが『ハレマス。ク』になっております。

なお、非接触グッズ『介紙』は、丸重製紙企業組合直営の和紙専門店Washi-naryのオンライン通販ショップにて購入できます。
⇒【非接触グッズ『介紙』のオンライン通販ショップはコチラ】

 

〇和紙の事なら丸重製紙企業組合へ↓

【美濃と和紙を元氣する「和紙の総合カンパニー」】
~機械抄き美濃和紙メーカ~
丸重製紙企業組合(Marujyu Paper Mill Company)
3代目理事長 辻晃一(SDGs研修講師・懐紙作家)

【住所】501-3784 岐阜県美濃市御手洗464
【電話】0575‐37‐2329
【FAX】0575‐37‐2339
【Mail】info@marujyu-mino.com
【HP】http://www.marujyu-mino.com/
【FB】https://www.facebook.com/marujyu.mino
【TW】https://twitter.com/MarujyuPaper
【Istgrm】https://www.instagram.com/marujyu_paper_company/
【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCqbcD-xG41RC26n4TePkahg

【和紙専門店Washi-nary】
https://www.washinary.jp
https://www.facebook.com/washinary
https://www.instagram.com/washinary
https://twitter.com/washi_nary

【懐紙ブランドKAI】
http://kaishipaper.com/
https://www.facebook.com/kaishipaper/
https://www.instagram.com/kai_kaishipaper/
https://twitter.com/kaishipaper

【和紙ブラザーズ】
https://peraichi.com/landing_pages/view/washibrothers
https://www.facebook.com/washi.brothers/
https://www.instagram.com/washi_brothers/
https://twitter.com/washi_brothers

《関連事業》
【みのまちや㈱】
https://www.facebook.com/minomachiya/

【NIPPONIA美濃商家町】
https://stay.nipponia.or.jp/areas/mino/
https://www.facebook.com/nipponia.mino/
https://www.instagram.com/nipponia_mino/

【みの市民エネルギー㈱】
https://minoene.co.jp/
https://www.facebook.com/minoene/